8046z.com

何年か前から、レンタルサーバーを借りて、自分でWEBサイト作ったりして遊んでます。

借りてるとこはサーバーは年間2400円で月200円相当なので遊ぶには問題の無い金額です。

ただ借りてるサーバーをそのまま使うと味気ないドメイン名になるので、

.com

だと年間990円なのでドメインをとることにしました。

一度決めるとなかなか変更しないものなので結構考えた記憶があります。

、子供につけた名前をその子が大きくなってから由来を聞かれてもすでにそのときの熱い思いは無いパターンです。

804zは八百万(やおよろず)であり神道における神様の数で、感覚として無限なはすです。

や8、お0、よ4、ろ6、ずz

神社の中を走っていたら女子高生が外国人観光客を案内していて「日本には八百万の神という考えがありまして,八百万とは8millionではなくbig numberのことで,要するに”Every little thing is KAMI”ということです」と言っていた。おじさん感心した。

https://twitter.com

 

ですがよく考えると”お”は数字のゼロなので当て字の当て字なんで、なんだかなあです。

当時はギリシャ神話ローマ人の物語塩野七生)、中国の神話と来て日本神話や神社の本を読んでいてローマ人(今のイタリア人では無い)と日本人と類似性と共感を覚えている。

神道についてはここの話しが好き

でテルマエ・ロマエの初期の一巻目から読んでたり、チェーザレ・ボルジアの漫画読んだりしてるわけで中世が暗黒だったりを知ったわけで興味への伝播は今日も続きます。

このブログもレンタルサーバー上でwordpressでできています。

だれか広告のないシンプルで勝手なことをされないブログをやりたいなら言ってください、作ります(リアル友達限定ですが)

 

 

ブログを読み返す

サーバ引っ越してのデータ移して、いろいろ設定しなおして自分の昔のPost読みなおしてタグ付けたりカテゴリ付け直したりして自分の昔の読み返したけど
親父の死んだころや入院した頃はいろいろあったんだなあと今更ながら思おう
ブログに書きとめておいておかなければその時の感情や思いは、全く思いださなかっただろうと感じる
ただ、自分が死んだ時は他のWEBサービスなら家族に退会手続きでもしない限り、残るけどレンタルサーバーの期限が切れると、ドメインの期限が切れると二度と見れないはずこれだ

これがいいと思うか嫌だと思うかは人それぞれだけど、法事を通して分かったけど徐々に忘れていくという行為も人間にとっては自然だと思うので、晩年とか死期が近づいたら2年契約とかにして、期限付きで偲んでもらうのもいいかもしれない。
wordpress_logo1